商品情報にスキップ
1 2

【LP】Adrian Younge & Ali Shaheed Muhammad - Jean Carne

通常価格 ¥4,950 JPY
通常価格 セール価格 ¥4,950 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

★帯付き★輸入盤国内流通仕様

<Jazz Is Dead〉、セカンド・シリーズ第二弾! コロナ禍の中、レーベルの原点で もあるライヴ・イヴェントが開催できない苦しい状況においても無事に完走した ファースト・シリーズ全10作品により、LAアンダーグラウンドやジャズの界隈で いま最も衆目を集める存在となった〈Jazz Is Dead〉、セカンド・シリーズの第二弾 が登場。第一弾のコンピレーション『JAZZ IS DEAD 011』で狼煙を上げ、いよいよ 本始動と言える今作は、〈Black Jazz〉を代表する歌姫、ジーン・カーン。


Jazz Is Dead〉のファースト・シリーズの5作目にて登場したダグ・カーンの奥方でもあったジーン・カーン。70年代前半の〈Black Jazz〉 時代には、ダグ・カーンのスピリチュアル~ブラック・ジャズの名盤『Spirit Of The New Land』、『Revelation』の二作にて、「featuring the voice of Jean Carn」という表記で文字通りヴォーカリストとして参加。その後、フィリー・ソウルの総本山〈Philadelphia International〉に 移籍し、ギャンブル&ハフやデクスター・ワンゼルのプロデュースの元、あのラリー・レヴァンがヘヴィ・プレイした“Free Love”や“Was That All It Was”など数々のガラージ・クラシックを収録したディスコ・クラシック・アルバムを3枚吹き込み、ジャズ・ファンだけでなく、 ソウル~ディスコ界隈からも支持の厚い彼女。

バムは、“People Of The Sun”、“The Summertime”といった曲名にも表れているように、暖かく、陽気なムードの楽曲を中心とした 内容に。思わず惚けるメロウなソウルと、否が応でも踊り出したくなるグルーヴィーなジャズが等しく配合された極上のバッキング・ トラックの上で、とても齢75とは思えない衰え知らずのきめ細かなヴォーカルを披露するジーン・カーン。70年代のソウル・ジャズ 系のレア・グルーヴ・アルバムにひっそりと収録されていそうな“People Of The Sun”、ジャズ・ヴォーカリストとしての本領を発揮する “My Mystic Life”、ネオ・ソウル調のお洒落な“The Summertime”、これから踊れるジャズ系DJのレコード・バッグの常連になりそうな 緩急の効いた“Black Love”と、繰り返しになりますが、70代とは思えない歌声の力強さ、表現力にはただただ驚くばかり。ザ・ミッド ナイト・アワーの二人の音楽の懐の広さも堪能できる、またまた素晴らしいアルバムが誕生。



▶PLAY DIGEST

 

-Track List-

SIDE A
1. Come As You Are
2. People Of The Sun
3. Visions
4. My Mystic Life

SIDE B
1. The Summertime
2. Black Rainbows
3. Black Love

 

 

Label: P-Vine(PLP-7862)