商品情報にスキップ
1 3

【LP】Kokoroko - Could We Be More

通常価格 ¥3,520 JPY
通常価格 セール価格 ¥3,520 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

UKジャズシーンの真打ち、ココロコが待望のデビュー・アルバムをリリース。


ロンドンを拠点とする8人組バンド、ココロコ(Kokoroko)。 2020年にアーバン・ミュージック・アワーズで「ベスト・グループ賞」を獲得、グラストンベリー・フェスティヴァルやメルトダウン・フェスティヴァルをはじめとする多くのフェスでパフォーマンスが絶賛され、Loud & Quiet、Rolling Stone、Crack、Clashなど様々な海外メディアで高評価を受ける彼らが、待望のデビュー・アルバム『Could We Be More』をジャイルス・ピーターソン率いる〈Brownswood Recordings〉よりリリース。 “新世代アフロビートの改革的な存在” や “ジャズの新しい形というだけではなく、ブリティッシュ・ミュージックの来るべき姿だ” などと評される彼らが作り上げた『Could We Be More』は、これまで以上にバンドの音楽性を発展させた意欲的なアルバムとなっている。 アフロビート、ハイライフ、ソウル、ファンクの間を巧みに行き来する15曲は、ウエスト・アフリカンやカリブ海という、バンドのメンバー達が育った地域に根ざした音楽からも多大な影響を受け、インスピレーションを得ており、本作はロンドンの即興音楽シーンが如何にハイレベルか、ということをココロコがあますところなく体現している。 彼らの作品は過去の産物を参照しながら作られたものでありながら、新しく響く、完全なオリジナルであり、来るべきUKのクロスオーヴァーなシーンの活況を体現したバンドである。


-Track List-
01.Tojo
02.Blue Robe (pt.i)
03.EwA InA
04.Age Of Ascent
05.Dide OA
06.Soul Searching
07.We Give Thanks
08.Those Good Times
09.Reprise
10.War Dance
11.Interlude
12.HomeA
13.Something's Going On
14.Outro
15.Blue Robe (pt.ii)

 

Label:Brownswood(BWOOD0228LP)