商品情報にスキップ
1 2

【LP】Gene Russell - New Direction

通常価格 ¥3,960 JPY
通常価格 セール価格 ¥3,960 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

〈Black Jazz Records〉の創設者、ジーン・ラッセルが1971年にリリースしたレーベル初の作品 『New Direction』が45年の時を経て復刻! アルバムタイトルの通り、これからのレーベルの軌 道を描くかのようなスタートダッシュが炸裂したブラック・ジャズ・宣言。

カリフォルニアはオークランドで生まれた〈Black Jazz Records〉は1971年から75年の4年間という短い活動期間だったが、45年経った今もなお インパクトを与え続けているレーベルだ。歴史的なレーベルのスタートを飾った作品はレーベル創立者でありプロデューサーでもあるジーン・ ラッセルがベースにヘンリー・スキッパー・フランクリン、ドラムにスティーヴ・クローヴァーを迎えて制作されたピアノ・トリオ・アルバム。ジーン が奏でるピアノとパーカッションが甘いひと時を提供するラテン調の「Black Orchid」でアルバムがスタートすると、続くM2「Hitting The Jug」 ではジャズ喫茶を彷彿とさせるような優しいサウンドに仕上がりつつも、同時にジーンのピアニストとしてのテクニックも堪能できる。元々は 1947年に公開された映画「大地は怒る」の主題曲としてリリースされたジャズ・スタンダートM5「On Green Dolphin Street」も収録。プレイヤーそ れぞれの個性も飛び出したスティーヴィー・ワンダーの「My Cherie Amour」などの名曲カヴァーも絶品な名作です!


-Track List-
A1.Black Orchid* /
A2.Hitting The Jug* /
A3.Willow Weep For Me /
A4.Listen Here /
B5.On Green Dolphin Street* /
B6.Silver’s Serenade /
B7.My Cherie Amour* /
B8.Making Bread


Label:P-Vine(PLP-7146)