商品情報にスキップ
1 4

【カセット/予約】BLACKVVATCH - Making From Dee’s Marking 2

【カセット/予約】BLACKVVATCH - Making From Dee’s Marking 2

通常価格 ¥2,520 JPY
通常価格 セール価格 ¥2,520 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

注文から1~2日で発送

——このアイテムは予約商品です。必ず注意事項をご確認ください。——

京都店限定、数量限定カセットテープ!!

Jazzy Sport Kyotoを拠点に不定期配信されている“Table Beats”より、関西を拠点に国内各地および世界各国から注目を集めるビートメーカー、Phennel Kolianderとdhrmaによるユニット“BLACKVVATCH”が、Dillaが残した数々のクラシックをスプリットという形でRemix!! Dillaの遺伝子を受け継ぎながらも全く新しい曲に仕上げた全ファン必聴の1枚が、2023年のDilla Monthにリリース!!

 

没後もなお世界中にそのファンが絶えないKing of BeatsことJ Dilla。

2月は彼が他界した月であり“Dilla Month”として各地で追悼の意を込めてイベントやリリースが相次ぐが、

本作はそんなDilla Monthをセレブレイトしたメモリアル作品!!

 

原曲からは想像もつかないDopeな仕上がりで一気に引き込むM2、サウンドの空間処理が異次元すぎるM3、緊張感のある展開がdhrma印全開のM4、ハードなドラムとDillaのフックの絡みがフロアアンセム確定なM5、そして極め付け、Inside My Love使いでのRemixがDilla愛を感じずにはいられないM9など、Dilla譲りのビートサイエンスおよびDetroitの様々な音楽からの影響を感じさせるような楽曲群は2人のネクストレベルを感じさせる名Remix揃いで、よくあるメモリアル盤の枠を痛快に飛び出した快作必聴盤!! GURU KATOによる100点すぎるアートワークも抜かりなしで今年のDilla Monthにおいてマストバイな1枚です!!

 

リリース詳細

 

BLACKVVATCH - Making From Dee’s Marking 2

Format: カセットテープ

Cat#: JSK-002          

アートワーク: Guru kato

---------------------------------------------

発売日:

Jazzy Sport Kyoto: 2月10 日(土) 

一般発売: 2月17日(土)

---------------------------------------------

PLAY DIGEST▶️ 

 

-Tracklist-

 

1.Y'all Ain't Ready (Remix) / Phennel Koliander

2.It's Like That (Remix) / dhrma

3.Game Over (Remix) / Phennel Koliander

4.Come Get It (Remix) / dhrma

5.Give It Up (Remix) / Phennel Koliander

6.Feat.Phat Kat (Remix) / dhrma

7.Shake It Down (Remix) / Phennel Koliander

8.Beej-n-Dem Pt.2 (Remix) / dhrma

9.The Look of Love,Pt.2 (Remix) / Phennel Koliander

10.Raise It Up (Remix) / dhrma

*こちらの商品にはDLコードは付いておりません

--------------------------------------------------------

 

プロフィール

 

Phennel Koliander

 京都出身。LAやDetroitのビートシーンに影響を受け2010年よりビートメイクに着手。SOUL,JAZZ,REGGAE,電子音,ノイズ,環境音と如何なる素材も巧みにコラージュしてグルーヴへと昇華させるビートメイクスキルは唯一無二。
 過去にはAnderson.Paak"MALIBU"を再構築したコンセプトビートテープ"RE:BUILD"と"Tempaling File 0"そしてコンセプトビートテープ"%"シリーズをリリース。illa-J,Eric Lau,DJ KRUSH, STLNDRMS, James Tillmanなどとのイベント出演、THE NORTH FACE CUPやF.C.Real Bristol、京都市夜観光推奨企画への楽曲提供、BLUE NOTE×EPISTROPHのコンピレーションアルバムへの参加を経て、ビートプログラム"Table Beats"の指揮を取り2019年にはJazzy Sport Kyotoからコレクティブビートアルバム"Someone'Order"をリリース。またNative Instruments社のサンプルパック“EXPANSION”の日本初企画"CONCRETE SUN"の開発に参加したり、Daichi YamamotoのライブDJなど様々な活動を継続しながら各地でのビートライブもこなす。

 

dhrma

 

無機質と有機質のコントラストをテーマに掲げ

常に実験的でありながらも唯一無二の音像を構築している兵庫県加古川市出身のビートメイカー。

 

これまでのリリース数は膨大で

bandcampにて自主作品の定期的なデジタルリリースや、エクスペリメンタルソウルバンド-WONKを擁するレーベルEPISTROPHから配信リリース等数多くのビートコレクションを世に放っている。

2022年にDJ Ch.0(チョー)主宰レーベル

Onda Bubbles(オンダバブルス)より

自身初となる12inch EPをリリースした

 

https://ondabubbles.com

--------------------------------------------------------

【必ずお読みください】

■ 他商品と同時にご注文された場合、こちらの商品入荷次第の発送になります。
【ご注意】こちらの予約商品は、キャンセルはできません。

●お届け予定:発売後の発送となります。

●ご予約締め切り:無くなり次第終了

 

返品について - 商品に不良箇所がある場合、ご注文内容と異なる場合のみ、返品、交換対応させていただきます。-

詳細を表示する